長野の出会いは恥ずかしいだろう

何?

真夜中は何ですか?

恥ずかしいもの

←何もありません←

長野の出会いが朝に読んだら

たわごとのように

しかし、長野の出会いは恥ずかしいだろう

最近ここに

日記を書きませんが

何とか

前の日記

コメントを含む
私は再びそれを読んでいた。

時には文章を書くのが好きです

長野の出会いはコメントのようだった

私は無意識に笑っていた←

音楽と芸術

まあ、それは楽器です

それは歌、絵です

そんなことの感覚がないこと

私はそれがずっと前に痛かったことを知っていた

このため、

それは書面による

何かを表現する

私は評価を受けることが非常に嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です